もう秋ですね~ でも海はまだまだこれからです

タカクラタツ西伊豆・大瀬崎
ポイント名:湾内・大川下

天気: くもり

気温:23℃

水温:24~25℃

透明度:湾内はニゴリ気味 大川下はまずまず

本日は大瀬崎に行って来ました。晴天とはいかず、曇り空です。富士山もちょっぴりですが、顔を覗かせてくれています。今日は中性浮力SPに仲良し二人組みで参加して頂きました。まずは「湾内」にエントリーです。以前に比べるとダイバーの数は少なくなりましたが、それでも陸上、海中共に混雑しています。

まずは水面で適正ウエイトのチェックをして、自力で潜降。緊張してるのか、最初は手間取りましたが、お2人共無事に潜降ですへ(^-^)乂(^o^)ノ

次は、水底でフィンピポットからホバリングの練習を、呼吸の調節をして肺で浮力コントロールです。はじめちょっとだけ、バタバタしましたが、徐々うまくなっていきました。最後はもうバッチリ。頑張った成果ですね♪

輪くぐりは、綺麗な流線形で泳いで頂けましたd(^‐^)  その後はちょこっとだけ生物観察。元気なさげなタカクラタツ、逆に元気一杯のコロダイygなどなど。

集合写真
ミヤケテグリ

2本目は、外洋の「大川下」にエントリーです。ここでも中性浮力SPの講習は続きます。目標は、着底しないようにダイビングにすることです。

ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ、ミヤケテグリ、キンチャクダイ、キンギョハナダイ、コガネスズメダイyg、チョウチョウウオなどのカラフルなものから、カサゴ、カワハギ、ヒメジ、ヨメヒメジ、サビハゼなど地味系(←失礼)なものまで観察してもらいました。

最後の方は、お二人共無駄な動きも無くなってスムーズにダイビングを楽しんでました。どうやらコツを掴んだご様子ですね。次のダイビングまで、間を空けずに遊びに来てくださいね、更に上達して楽しいダイビングが出来ますよ~ 是非お待ちしています。

中性浮力SP、お疲れさまでした。

※水温はまだまだ暖かいですが、陸上の気温が少し下がってきましたので、これからツアーに参加される方は、羽織る物を持参して頂くと、快適に準備や休憩時間を過ごせると思います。

COMMENT ON FACEBOOK