マイナス浮力

浮力がマイナスの状態。つまり、沈んでいく状態。水底で安定して写真を撮ったり、水底の生物を観察するためにマイナス浮力(沈む状態)にすることもある。