15年目突入キャンペーン開催中!

ダイビングを始めよう!PADIライセンスを取得して、海へ行こう!

2017年夏、ダイビングライセンスを取得しよう!

PADIオープンウォーターダイバー取得するには?

ダイビングを始めてみたい!どんな資格が必要なの?費用は?期間は?お店はどうやって選べばよいの?

初心者ですから、知らなくて当然。遠慮せずに、聞いちゃいましょう!

PADIオープンウォーターダイバー(=スキューバダイビングライセンス・Cカード)を取得して、一緒に海へ出かけてみませんか?

ダイビング初心者のよくある質問
PADIダイビング取得したダイバー

おすすめポイント1:講習中のダイビング時間が違います

ここがポイント

しっかりと学びたい。そんな人におススメ!

一般的に、1回の海洋ダイブの時間は、20分ちょっとのところが多いようです。確かに、講習のカリキュラムを実施するだけなら、20分程度で可能です。

しかし、ダイビングは「水中」という、人間が生きていけない世界を楽しむスポーツ。安全に楽しむためには、しっかりとトレーニングする必要があります。

サニーベイルのPADIオープンウォーターダイバー(=スキューバダイビングライセンス・Cカード)コースでの平均ダイビング時間は45分。なんと、PADI基準の倍の時間、ダイビングしています。海洋ダイブは4回ありますので、この違いは、とっても大きいです。

おすすめポイント2:選べるフリースケジュール制

スケジュール表

ダイビングを始めたい!忙しい人でも大丈夫!

日程はフリースケジュール制。1名様から開催します!スケジュールは、すべてご相談で決定しますので、ご自分のペースで進められます。

また、学科講習○時間、プール講習○時間のように、時間制限はなし!ダイビング技術が身に付くまで何時間でも指導いたします。

おすすめポイント3:完全少人数制のプライベートコースなのに、追加料金無料!

ここがポイント

マンツーマンでも追加料金なしで開催!

サニーベイルは、1チーム3名以下の、徹底した完全少人数制。一人一人に合わせたペースで講習を行いますので、リラックスしてコースに参加できます。しかもプライベートコース追加料金は無料!時間を有効的に使いつつ、しっかりと身につき、しかもリーズナブル。

おすすめポイント4:シェアNO1。世界一のダイビング教育機関PADIを採用

PADIオープンウォーターCカード

ダイビングライセンス(Cカード)を取得するならPADI

サニーベイルで取得できるライセンス(Cカード)はPADIです。PADIは、1966年にアメリカで誕生したスクーバ・ダイビング教育機関で、世界180カ国以上で13万人以上のプロメンバーが登録し、ダイバーの60%以上がPADIのCカードを取得しています。名実ともに世界最大、シェアNO1。。どこへ行っても困らないのが、PADIのCカードです。

おすすめポイント5:ダイビングを続けやすい環境が整っています

ステップアップ

ツアー実績1100超。国内・海外合わせて50以上のダイビングポイントへツアー開催しています

サニーベイルの特徴は、ダイビング継続率が高いこと。取得後のアフターフォロー!がバッチリです。

Cカード取得コースはあくまで通過点。取得後にダイビングを楽しんでいくことが目的です。ライセンスが欲しい!ではなく、スキューバダイビングを楽しみたい!と、思っているお客様に選ばれています。

同じに見える、PADIライセンスコースのチェックポイントは?スキューバダイビング始めたい方へは、まずココをチェック!
学科・プール講習・海洋ダイブを受講します。PADIライセンス取得までの流れを確認できます
PADIライセンスコース料金は15年目キャンペーン49,000円(税抜)マンツーマンでもアップ料金なし
サニーベイルでダイバーになった、お客様の声。先輩ダイバーとして、アドバイスしてくれました

ダイビングツアーに参加しよう!

月に1回ダイビングに行こう

スキューバダイビングを安全に楽しむには、定期的に潜ること。名古屋から日帰りでダイビングに行くことができます。

お休みが出来たら、ダイビングツアーに参加しましょう。おススメは月に1回ダイビング。上達がぐんと早くなります。

ダイビングツアー予定表
おススメダイビングツアー風景

ダイビングツアーレポート新着記事

本日は男子1名様
118 views

いい天気、ダイビング日和です(^^♪

南紀:梶賀 ポイント名:堤防ビーチ 天気:晴れ 気温:26℃ 水温:21~20℃...

ダイビングライセンス、眠っていませんか?

ブランクダイバー

リゾートでダイビングライセンスを取得したけど、すっかり忘れてペーパーダイバーになっていませんか?

スキューバダイビングを安全に楽しむには、スキルアップのトレーニングは必須です。

まずは、脱ブランクダイバー。リフレッシュコースを受講して、忘れている必須スキルを思い出しましょう。

次に、PADIステップアップコースを受講して、スキルアップしましょう

ライセンスは持っているけど、自信のない初心者ダイバーのためのコース。ダイビングライセンスを取得して、3か月以上潜っていない方が受講するコースです
目指せ上級ダイバー!初心者を脱したら、次にPADIアドバンスドコースを受講して、かっこいいダイバーになろう。色々なダイビングポイント潜るための必須コースです