水中拘束

水中拘束とは、漁網やロープ、海藻にからまったり、狭い場所などで体が自由に動かせなくなること。日本ではダイビングエリアが整備されており、漁網やロープなどは少ない。但し、岩場にタンクバルブが引っかかっただけで簡単に水中拘束は起こりえる。オクトパスやゲージはしっかりホールドし、水中拘束に陥ったら落ち着いて絡まったものをほどきましょう。