名古屋近郊のダイビングポイント、最新のコンディション情報

名古屋近郊のダイビングポイント、最新のコンディション情報

最新の名古屋近郊ダイビングポイント情報 2019/9/6現在

海の中は盛夏です。生物の活動が活発になってきました。いろいろな魚が産卵活動をしていて、ダイビングの見どころ満載です。台風シーズンでもありますので、ツアー前日にお送りする、サニーベイルからの連絡確認をお願いします。

西伊豆:
水温27~20℃
東伊豆:
水温26~19℃
南紀:
水温27~22℃
日本海:
水温28~26℃

スタッフからアドバイス

ウエットで快適にダイビングできますが、場所によっては冷たい水が入ってきています。念のためフードを持って行きましょう。ドライスーツの方は、インナーは薄手にしてフードなしにして、エントリー前に水シャワーを浴びると快適です。まだまだ日差しが厳しいので、減圧症予防の水分補給はしっかりと。日焼け止めもお忘れなく。

名古屋近郊のダイビングポイントはこんなにあります

色々な海・海の中の四季を楽しもう!ダイバーになったら色々なところでダイビングをしたいですね。リゾートの海は年に何回行けるでしょう?お休みもないし、お金もないし・・・・

その点、近場の海は日帰りで行くことも出来ます!名古屋からは【日本海】【紀伊半島】【伊豆半島】と潜るポイントには事欠きません。おまけに季節によってまるっきり表情が違ってくるんですよ。名古屋近郊にあるダイビングポイントをチェックしてみましょう。

ダイビングポイントマップ