PADIスペシャルティコース基礎力拡大

PADIスペシャルティダイバーコース

PADIマニュアルの写真
Cカードを取得して海へ行ってみると・・・自分のチカラ不足を実感することがあるかも?苦手科目を克服したい、もっともっとお魚に詳しくなりたい、写真も取りたい、などなど。ダイバーの願いを一つずつ叶えていくのが、このPADIスペシャルティコース。
1日で講習が完了するものが殆どですので、いつでも気軽に、自分に必要な講習を受講することが出来ます。
あなたはどのスペシャルティコースにしますか?スペシャルティコースは「基本を磨くコース」 「活動範囲拡大コース」 「お楽しみコース」の3つに分類されます。
お申込み頂くと、最初にアドベンチャーインダイビングのマニュアルをお渡しします。受講するスペシャルティの該当ページ(概ね20ページくらい)を読んで知識の復習の答えあわせをします。マニュアル代金、Cカード申請料は講習料に含まれていますのでお得ですよ。

ダイビングの基礎を磨くためにオススメのPADIスペシャルティ

ダイビングを始めたばかりの初心者さん、自分のスキルに自信がもてないダイバーさんに特にオススメのスペシャルティ8種類のご紹介です。是非是非、受講してダイビングをもっと楽しみましょう!

Profile image

初心者ダイバーさんにまず最初に受講してもらいたいのが、このPADIピークパフォーマンスボイヤンシースペシャルティ。ダイビングの極意「浮力コントロール」により磨きをかけましょう。このコースを受講すると、ダイビングがもっと楽に、楽しくなります。
参加前条件:オープンウォーター以上
講習内容:レクチャー+2ダイブ
ピークパフォーマンスボイヤンシーコース詳細

Profile image

PADIディープダイバーコース詳細
水深18m以深のダイビングスポットはいっぱいあります。知識と手順を学ぶことで、ちょっと深いポイントでも落ち着いてダイビング出来ます。このコースを受講したら、深い所にしか生息しないお魚を見に行きましょう!
参加前条件:アドベンチャー以上
講習内容:レクチャー+4ダイブ

Profile image

インストラクターの後についてダイビングしていると、気が付くと元の場所に戻ってる。ルートは・・・わかんない。そんなあなたはPADIナビゲーションSPを受講してナビのスキルを磨きましょう。今どこにいるのか分かるようになるとダイビングに自信が付きますヨ!
参加前条件:オープンウォーター以上
講習内容:レクチャー+3ダイブ
必要器材:コンパス
アンダーウォーターナビゲーター詳細

Profile image

夜の海は真っ暗だと思っていませんか?ナイトダイビングと言っても月明かりやライトの明かりで意外と明るいんです。この微かな明かりがまた一層神秘的。昼間は元気だったお魚が眠っていたり、夜行性の生物が闊歩していたり、昼間とは全く違う風景が楽しめます。
参加前条件:オープンウォーター以上
講習内容:レクチャー+3ダイブ
必要器材:水中ライト
ナイトダイバー詳細

Profile image

私たちがダイビングをするのは、水中の生物を見たいから。でも、うわべだけの観察になっていませんか?自然の生物は逞しく、そしてもろい。それがまた私たちに感動を与えてくれます。色々な水中生物の観察を通して、知識や接し方を身に付けるコースです。
参加前条件:オープンウォーター以上
講習内容:レクチャー+2ダイブ
必要教材:図鑑
U/Wナチュラリスト詳細

Profile image

ダイビング上達の一番のポイントは、間隔を空けずに潜ること。その為にはドライスーツは必需品。ドライスーツならシーズンを問わず快適にダイビング出来ます!これで一気にダイビングが上達すること間違いなし!
参加前条件:オープンウォーター以上
講習内容:レクチャー+2ダイブ
*サニーベイルでドライをご購入の方は講習料が無料!

Profile image

ダイビング器材の普段のお手入れはとっても簡単。でも1年もすると、塩や砂が細かな隙間に入り込んでいます。たまには器材を分解して徹底的にお掃除しましょう。レギュレーターの分解も見学出来ますよ。
参加前条件:オープンウォーター以上
講習内容:レクチャーのみ
*サニーベイルで器材をご購入の方は講習料¥10,000!
器材SP詳細

Profile image

ボートダイバーSPを受講すると、一気に活動範囲が広がります。ボートダイブはビーチから泳いで行けない様な遠いポイントでのダイビングも可能にしてくれます。しかも楽チン!ちょっとした手順やコツを学んで、ボートダイブを楽しみましょう!
参加前条件:オープンウォーター以上
講習内容:レクチャー+2ダイブ
必要器材:フロート
ボートダイバー詳細

他のPADIスペシャルティコースも見てみよう!