バッカルコーン!な、アイスダイビング

集合写真
知床・ウトロ
ポイント名:ウトロ漁港

天気: 晴れ

気温:2℃

水温:0℃

透明度:いい感じです

朝起きると、風がありません・・・っていうか、ホテルが揺れてません。これなら行けるのか?窓から海を見ると、んんん?昨日の景色と違う・・・氷が少ないじゃん!さてどうなるのか?ま、心配しても始まらないので、朝ごはんを食べて、準備を始めました。

部屋でおとなしく待っていると、ケータイがなって『開催決定です』との連絡でした。良かったー。お迎えに来てもらい、今日ダイビングするポイント【ウトロ漁港】に移動。

ダイバー
ダイバー

昨日の風で、流氷は沖の方に行ってしまったそうです。なので、今日は港内でのダイビングとなり、ちょっぴり寂しいですが、まあ、昨日の心配からすれば、良しでしょう!

さて、いろいろアイスダイビングのお話を聞いて準備です。いつもなら、自分でサクサク準備するんですが、勝手が違います。インナーたくさん着て、モコモコだし、グローブも厚いし自由が利きません。お殿様ダイビングっていうか、『もう、どうにでもしてくれーっ!』と、陸番のスタッフの方へ、おまかせ状態になりました。

ダイバー
キタユウレイクラゲ

エントリーすると・・・意外と寒くありません。なんだか余裕です。ま、そんだけ準備はしたんですけどね。流氷の下はとっても幻想的な世界でした。コチラでしか見れないキタユウレイクラゲもいたり、ホタテもたくさん住んでました。

お昼ごはんは、ホッケの炭火焼とツブ汁とおにぎり。このホッケ、脂が乗ってホント、美味しい!ツブ汁で体を暖めたあと、午後からも、もちろんダイビングです。

ホッケの炭火焼
集合写真

昼からは、少し氷が少なくなっちゃいました。でも、お日様も出てきたおかげで、午前よりも幻想的でした。氷の妖精【クリオネ】は、撃沈・・・なので、しょこたんの『バッカルコーン』も見れませんでした。でも、良いんです、流氷を見にきたんですからっ!気分は『バッカルコーン』ですねっ!

無事アイスダイビングは終了しました。いや~、楽しかったです。この後は、冷えた体を温めに、やっぱ温泉でしょっ! ホテルに帰って片付けた後、大浴場へ・・・あ、また、走りに行っちゃった・・・元気って素晴らしい・・・

ドリフトアイスSPおめでとー!
集合写真

お風呂の後は、担当していただいたしぶやさんと、お部屋でログ付け&申請。 こんなおっさん3人 に いろいろご親切にしていただき、楽しいひと時を過ごせました。ホントにありがとうございました。

晩ご飯はホテルの近くへ食べに行きました。3人なのに乾杯のビールが4つあるのは・・・いつもの、ご愛嬌です(*^_^*)

COMMENT ON FACEBOOK