マスク

マスク

ダイビング器材 マスク

マスクは素晴らしい水中世界を見るために必要なもの。形やスタイルは様々です。顔にしっかりと合っていないと水が入ってきてしまうので自分の顔にフィットする快適なマスクを選びましょう。カラーも色々あるのでウエットスーツなどと合わせるのもオススメです。

マスクのオーバーホール

ダイビングが終わったあと水洗いして乾燥したら日陰に保管されていらっしゃると思いますが、きちんと洗えてますか?完全に乾燥してますか?ちょっとした隙間に水分が残っているとカビの原因になったりします。一見きれいに見えるマスクですが、分解してみると・・・かなりビックリです。

マスクのリニューアル

変形したら・・・

下のマスクの写真をご覧下さい。赤く丸で囲まれた場所が変形しています。マスクのシリコン(顔に当たる部分)は非常に柔らかいので、保管する時の形が悪いと変形してしまいます。こうなってしまうと、顔にフィットしないのでマスクに水が入る原因になります。徐々に変形しますので気が付かない方が非常に多いです。あれ?と思ったらサニーベイルへお持ち下さい。シリコンを交換することでマスクのリニューアルが出来ます。

>>シリコン交換¥5,000程度(マスクの種類により異なります)

変形したマスクの写真

変色したら・・・

シリコン部分(顔に当たる部分)は性質上、徐々に黄ばんで汚れてきます。これに拍車をかけるのが、顔の油脂や日焼け止めなどの洗い残しです。一度マスクのオーバーホールをして下さい。それでもダメならシリコンを交換してリニューアルしましょう。くれぐれも、台所用洗剤で洗ってはダメですよ。

>>シリコン交換¥5,000程度(マスクの種類により異なります)