ダイビングツアー当日の確認事項

下記、「ダイビングツアーへ参加される皆様へのお願い」をご理解・ご了承下さい。
ダイビングツアーへ参加される皆様へのお願い


    ダイビングツアー参加日の健康状態の確認

    サニーベイルのダイビングツアーに参加される方は、ダイビングツアー参加当日の朝、集合時間前までに、参加日の健康状態の確認と保健所への情報提供の同意について、下記フォームを送信してください。下記フォームは、希望する現地ダイビングサービスへも情報提供されます。

    新型コロナウィルス感染予防のための確認事項

    ・味覚症状があるなど、新型コロナウィルス感染が疑われる、もしくは濃厚接触者ではありません
    はいいいえ

    ・風邪の症状(くしゃみ・咳・発熱)はありません
    はいいいえ

    ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方はいません
    はいいいえ

    ・過去2週間以内に新型コロナウィルス感染者や濃厚接触者との接触はありません。
    はいいいえ

    ・過去2週間以内に海外や感染拡大地域への行き来はなく、過去2週間以内に海外渡航歴のある方や感染拡大地域に行き来した方との接触はありません
    はいいいえ

    注意!ひとつでも「いいえ」の該当がある方は、本日のダイビングはご遠慮ください。

    現地ダイビングサービス・保健所への情報提供の同意についてご確認事項

    下記の全文を読み、確認・同意していただけた場合はチェックをお願いします。

    万が一ご利用日に当店において、新型コロナウィルス感染が発生した場合は、現地ダイビングサービス・保健所に必要最低限の情報提供されることに同意します。

    スタッフが感染、もしくは濃厚接触者になった場合は、2週間内にお会いしたお客様に、電話・メール・LINE等でご連絡いたします。

    当店ご利用後2週間以内に感染が発覚した場合は、ご連絡をお願いします。

    安全ダイビング実施確認事項

    以下は、これからあなたが参加するダイビングの安全性をさらに高め、よりお楽しみいただくことを目的としております。以下を、チェックの上「ダイビング前のセルフチェック項目」「安全ダイビング実施確認事項」ダイビング実施前にご確認ください。「安全ダイビング実施確認事項」の内容をご確認後、各項目にチェックし、ご理解下さい。

    ダイビング前のセルフチェック項目

    1.熱はないか
    はいいいえ

    2.過労、または体のだるさはないか
    はいいいえ

    3.昨夜の睡眠は充分か
    はいいいえ

    4.食欲はあるか
    はいいいえ

    5.過去12時間以内に飲酒をされた方 ⇒ 飲酒による体調不良はないか
    はいいいえ飲酒していない

    6.ひどい下痢、脱水はないか
    はいいいえ

    7.体のどこかに痛みはないか
    はいいいえ

    8.手足のしびれはないか
    はいいいえ

    9.めまいはないか
    はいいいえ

    10.耳、鼻、副鼻腔に閉塞感はないか
    はいいいえ

    11.前回のダイビングの疲れは残っていないか
    はいいいえ

    12.ダイビングをする意欲は充分あるか
    はいいいえ

    上記項目で自分の体調を確認し、問題がないと判断した上で、自分の意志でダイビングに参加します
    はいいいえ

    安全ダイビング確認事項

    下記の全文を読み、確認・了解していただけた場合はチェックをお願いします。

    本日のダイビングについて、潜水海域及び環境コンディション等の説明を受けてください。あなたご自身が説明内容を理解し、自信が持てた時のみ、ダイビングに参加してください。

    当日のダイビング計画(予定深度、予定潜水時間、コース他)の確認、バディ等の確認を必ず行なってください。トラブルの可能性や特有の危険性、及び、その回避方法や対処方法について、確認してください。

    あなたの体調に問題が無いことを確認した上でダイビングに参加してください。ダイビング前のアルコール摂取、危険な薬品を服用せず、タバコを控えてください。当日の体調に不安がある場合は、ダイビングを中止してください。

    ダイビング中に重大なトラブルや事故が起きないように、あなた自身が十分なトレーニングや経験を積み維持できているかを確認してください。もし、当日のダイビングに不安がある場合は、担当インストラクターと打ち合わせ、あなたに合ったダイビング計画に変更するか、不可能な場合は当日のダイビングそのものを中止してください。

    完全に作動し、保守点検がされている器材・シリンダー(スクーバタンク)を使用し、自ら各ダイブ前にその器材をチェックしてください。使用する器材の限界も理解してください。

    必ずバディシステムを守り、あなたとバディの限界を知り、安全のために余裕を持ったダイビングをしてください。ハンドシグナルを確認し、バディと連絡を取り合い、お互いの器材を熟知してください。

    寒くなったり、疲れたり、ケガをしたり、不快になった場合は、ダイビングを中止してください。その時点で、危険が増し、もはやダイビングを楽しめる状態ではないことを理解してください。

    出来るだけ容易にダイビングができるよう、スキルを維持し、定期的にダイビングをしてください。

    上記内容に間違いはありません。全文を読み、確認・了解しました。
    確認画面は表示されず送信します。よろしければチェックを入れて送信してください。


    当サイトは全ページにSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
    個人情報に関する詳しい情報は、プライバシーポリシーのページをご覧下さい。

    ダイビングツアー参加日から5日後には、下記フォームを送信してください。

    ダイビングツアー参加後の体調申告